*Chiffon*の部屋 | TOP > ◆神さまからのプレゼント・・・?
2012.09.05 (水)

◆神さまからのプレゼント・・・?

img0178.jpg

〈今日のテーマ〉~恋愛のカラクリ? ~


恋愛は、種を残すために神さまがプレゼントしてくれているのだと思います。


子どもを生むということは人類の立派な任務の一つです。
しっかり恋愛して、子どもを産んでください。

仕事をやって楽しんでから結婚して・・・いざ子どもを、と思った時には、
卵子が少なくなりすぎていたり、老化してしまっていたり・・・
女性の適齢期はやっぱりあるのです。

女性の本当の幸せは、早くに子どもを産んで、その後のながい人生を充実させることだと
西谷先生もおっしゃっていました。


恋愛の情熱は、どうがんばってみても、いずれは醒めるものかもしれません。
醒めてしまったあとに、錯覚か、幻覚か、まるで病気にかかっていたような、
「なぜ私はあんなに・・・?」と不思議に思ってしまうことも・・・。(私の経験より?!)

だから、醒めないうちに結婚にこぎつけられるといいですよね。


男性と女性とは根本的につくりも考え方もちがうようです。
理解し合えない部分がどうしてもあるのではないでしょうか?
(渡辺淳一氏の『これだけ違う男と女』を一度ごお読みになっていただくと、よ~くわかると思います!)

今の日本の結婚制度が一番良いと思ってないのは私だけかもしれませんが、
(あっ、たしか玄侑宗久さんとの対談のなかで、瀬戸内寂聴さんもそうおっしゃってました・・・!)
いずれにしても、もっと安心して子どもを産める制度のある世の中になってほしいですよね。


それから、恋愛は、お互いにお互いを輝かせるためにしたいものです。
自分が自分らしくなくなるようであったなら・・・、
または、誰かを傷つけてしまうようであるのなら
しっかりと自分を見つめなおしてみる必要があるのかもしれません。

“ほんとうの恋愛というのは人を傷つける・・・”瀬戸内寂聴さんの言葉より


あの世 この世 (新潮文庫)あの世 この世 (新潮文庫)
(2006/04)
瀬戸内 寂聴、玄侑 宗久 他

商品詳細を見る


これだけ違う男と女 (中公文庫)これだけ違う男と女 (中公文庫)
(2008/06)
渡辺 淳一

商品詳細を見る


 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://chiffon01.blog.fc2.com/tb.php/67-6bf265ac