*Chiffon*の部屋 | TOP > ◆天とつながる・・・
2012.08.19 (日)

◆天とつながる・・・

タイで買った《ローズエッセンス》
とてもピュアで良い香り・・・!

DSCF0249_convert_20120812221406.jpg



◆《ひらめき》は天とつながっています◆


モーツァルトのような天才は
情報のやりとりの回路がクリアで
情報が瞬時に伝達される。

脳はどうも受信機であり、
記憶は、どこかほかにあるらしい。
[本田健さん聞き取り・・・バシャールより]


『天才は1%の霊感《ひらめき》と99%の努力』エジソンより

この言葉は一般的に、“努力”に注目されがちですが、
実は、エジソン自身は《ひらめき》の方を重視していました。

努力も確かに必須ですが、1%のひらめきを大切に、それを生かす事ができなければ天才ではなく、
エジソンは自身を指して、『自然界のメッセージを受け取る受信機』に例えるほど
《ひらめき》を重視していたそうです。

エジソン、レオナルド・ダヴィンチ、アイザック・ニュートン、ヘミングウエイ、アインシュタイン・・・
この天才たちは、すべてメモ魔でした。

ペンと紙を常時携帯し、
思い浮かんだ瞬間には面倒臭がらず書きとめていたようです。
この「思いつき」はすぐ消えてしまい、
たとえ、書いたとしても、すぐ忘れてしまうそうです。     [Wikipedia“天才”より]

受信機だから、そこには蓄積されていないのです。


『ハリーポッター』の作者、J・K・ローリングも言っています。
「着想が突然誕生した。どこからメッセージが湧いてきたのかわからない」と・・・

『神との対話』の作者、ニール・ドナルド・ウォルシュも
「神からのインスピレーションを感じ取り、やり取りを書き記した」と言っています。



本当は、このような機会は、どこの誰にもあります。(みんな、受信機なのですから・・・!)
それに、気づけるかどうかなのです。

特に気づきやすいのが、朝、起きがけの、少しまどろんでいる時です。

私は、知りたかったことの応えを、朝、ベッドの中で、受け取っています。
でも、何でもないときにも(何かを見たり、聞いたりしたときetc.)受け取っています。

パッと思い浮かんだこと、「アレッ?」って思ったことは、
天才たちのまねをして、すぐ書くようにしています。
(だって、本当にすぐ消えてなくなってしまう・・・!)

眠っているときに見る夢にも、
いろんなメッセージが含まれているので、これも書いています。

みなさんも、ぜひやってみてください。
とっても、楽しいですから・・・!

もしかしたら、何かに役立つことがあるかもしれませんよ・・・!




 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://chiffon01.blog.fc2.com/tb.php/50-063d965b